トリプトファンはどんな食品に含まれている?期待できる効果など

トリプトファンはどんな食品に含まれている?期待できる効果など

そもそも、トリプトファンとは何かというと、必須アミノ酸の1つです。必須アミノ酸というのは、体内で生成することができない成分なので、これを外から摂取する必要があるということを頭に入れておきましょう。

そんなトリプトファンの効果ですが、これを摂取することによって、精神的な安定を保つことができます。

そして、腸を活発化させる働きや鎮痛作用、さらには血管を収縮し、止血してくれるという効果もあると同時に、快眠をもたらしてくれる成分として体内で働いています。

これだけでなく、代謝アップにかかわる成分も生み出してくれるので、ダイエットをしたいという方にとっても必須の成分だといえるのがトリプトファンなのです。

トリプトファンに期待できる効果について

トリプトファンに期待できる効果について上記でトリプトファンの効果がわかっていただけたかと思いますので、具体的にはどのようにトリプトファンが働いてそういった効果になるのかを見ていきましょう。

幸福ホルモンを発生して精神を落ち着かせる

トリプトファンを摂取すると、肝臓へ運ばれることとなります。そこでは、体のエネルギーとしてトリプトファンが役に立つのですが、これが脳にも運ばれます。

この脳へ運ばれたトリプトファンは、皆さんも聞いたことがあるのでは荷でしょうか、セロトニンやメラトニンという脳の中にあるホルモンを作る素となるのです。

セロトニンという成分にこそ、精神を安定させる働きがあり、これを幸福ホルモンと読んでいます。

日常生活でほとんどの方がストレスを抱えているでしょうが、それを打破するためにはこの成分は欠かせない脳内ホルモンで、トリプトファンはセロトニンのエサとなる大事な成分となっています。

ストレスフリーで血液も循環しやすくなる、そしてダイエットに効果的!

精神的なストレスを取り除く効果があるトリプトファンですから、当然、これによって血管が縮むのを防ぐこととなり、血液の循環が良くなります。

体も健康に、そして、これによって代謝がアップするのでダイエットにも効果的なのです。

鎮痛作用をもたらす(頭痛など)

皆さんがよく感じる痛みというのは、大脳皮質の体性感覚野という場所でそれを感知しています。トリプトファンによって生成されるセロトニンには、大脳皮質に痛みを伝えることを抑える作用があります。

そのため、脳の中でセロトニンがしっかりと分泌されていれば痛みの緩和につながるのです。

そのため、セロトニンは鎮痛剤によく配合されていますが、薬で抑えるよりも、必要な成分を食事などから摂り入れることで痛みをやわらげられれば、この方が断然体にも良いですよね。

ですので、トリプトファンを摂取して、どんどんセロトニンを作り出すようにしていくことが大切なのです。

さらなる代謝アップも期待できる!

ダイエットをしたい方は、何といっても、代謝をアップさせることが大切になります。そうすれば、脂肪が中から燃焼されるからです。

そんな代謝アップ効果は上記でもご説明しましたが、さらなる代謝アップ効果アップがトリプトファンには期待できるのです。

というのも、トリプトファンには、代謝アップに必要となる成分、ナイアシンの合成にもかかわっているためです。ナイアシンの生成が活発化すれば、どんどん体内に摂取したものを代謝してくれるので、ダイエットが可能だというわけなのです。

トリプトファンが含まれている食品は?

トリプトファンが含まれている食品は?「さあ、トリプトファンを摂取しよう!」と思った時に、皆さんはまず何でそれを摂取しようと思いますか。おそらく、多くの方が食事から摂取しようと考えますよね。それが一番体に摂って負担がない摂取の方法だからです。

では、一体、どんな食品にトリプトファンが含まれているのか、ここではいくつかご紹介したいと思います。

  • 穀類の食材(そばやうどん、小麦胚芽など)
  • 里芋
  • 豆類(あずき、いんげん、ごまなど)
  • ナッツ類(アーモンド、くるみ、大豆など)
  • 果物(キウイフルーツ、バナナ、アボカドなど)
  • 野菜(枝豆や春菊など)
  • キノコ類(しいたけやマッシュルーム)
  • 乳製品(牛乳、ヨーグルト、卵など)
  • 肉類(牛肉など)
  • 魚類(まぐろやカツオなどの赤身など)

以上のリストを見てお分かりのように、普段の食卓で皆さんが口にするような食材からトリプトファンはいくらでも摂取できるわけです。

もちろん、ここでご紹介している食材はほんの一部となりますから、他にもトリプトファンを含む食材はあります。例えば、野菜であれば、これら以外に様々な緑黄色野菜にトリプトファンは含まれています。

ですので、これらの食材をうまく組み合わせて調理すれば、必然的にトリプトファンは簡単に毎日摂取できるというわけです。バランスよくこれらの食材を摂り入れれば、快眠、それにダイエットの成功へと導いてくれます。

ちなみに、トリプトファンを中でも多く含む食材は、豆類やナッツ類、それについで魚や肉となっています。こういった食材を積極的に摂り入れることを意識すると、より簡単にトリプトファンを摂取しやすくなりますよ。

トリプトファンの1日の推奨摂取量

トリプトファンの1日の推奨摂取量トリプトファンだけでなく、どんな成分でも過剰摂取は禁物だということは皆さんもご存知ですよね。

では、トリプトファンの1日の摂取量の目安はどんなものとなっているのかをここでは見ていきましょう。

実は、目安の量が皆さん同じではないのです。というのも、トリプトファンの摂取量の目安は、体重によって異なるためです。

体重1㎏に対してトリプトファンを約2㎎というのが目安です。ですので、体重が50㎏であれば、1日あたりの摂取量は100㎎必要であるということです。

ただし、今現在不眠などで悩んでいる方、そのためにトリプトファンを積極的に摂取したいと考えているのであれば、これよりも量を増やすと良いとされていますが、症状は人によってそれぞれです。

ですので、そういった方は、専門家や医師に相談した上で、どのくらいさらにトリプトファンを摂取しなければいけないのか確認することをおすすめします。

トリプトファンに副作用はある?

トリプトファンに副作用はある?トリプトファンには副作用がありますが、これは、過剰摂取した時の話です。当然、ある成分が偏って体の中に存在すれば、体調はおかしくなりますよね。では、一体どんな症状がトリプトファンの副作用となるのでしょうか。

副作用の症状としては、一般的によく起こるような下痢、そして、腹痛や吐き気、それに発熱などがあります。

もっとひどくなると、肝硬変(トリプトファンは肝臓へまずは運ばれていく成分のため)、それに痙攣などの症状も出てきますので、注意しなければいけません。

特に、トリプトファンをサプリで補おうと考えている方も多いでしょうが、妊婦さんや授乳中の方、そして肝臓に持病を抱えている方などは、使用は控える、もしくは、使用前に医師に相談してから使用することをおすすめします。

勝手な自己判断で安眠のためにトリプトファンをサプリで摂ろうとして、体に問題が起こってしまっては大変ですから、注意しましょう。

それよりなによりも、上記で紹介した目安の摂取量を頭に入れておきましょう。そして、毎日その量を超えないようなトリプトファンを摂取するということが1番大切なこととなります。